もふもふにゃんず

猫3匹の記録

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

求める猫砂への道  

※本日2度目の更新です


なんかまた変わったぉー
もふもふにゃんず
ごめん、ごめん=w=;



改めて私が猫砂に求めるものを考えてみました

* 消臭効果が高い
* 処理の手間を減らしたい
* 飛び散り、ホコリを減らしたい
* シッコの色がわかる
* 回数がわかる
* トイレに流せる (少なくとも可燃ごみに出せる)
* よく固まる (固まる砂の場合)

まぁ、なんてわがままだろう(笑)


そもそもニャンともにしたのは見た目と広さそしてトイレの処理が楽ということだったんですが
我が家の猫たちでの難点は・・・

* トイレとして認識されにくい (砂?それとも消臭効果高すぎ?)
* 回数、どちらがしたかわからない
* 大の場合、砂がトイレに流せないので処理が面倒 (汚物は名古屋は可燃ごみで出せない)
* シートと砂、コスト面

本当は2台ともニャンともにしておく予定だったのですが
↑の事があったので1台はニャンともに無理やり固まる砂を入れて使っていたのです。
その使っていた猫砂がペピィのマジカルサンドだったんですが

≪利点≫
* 紙砂は軽い!
* シッコの色がわかる
* 紙にしてはよく固まる (ただ、私は満足ではない固まり具合)
* 消臭効果あり

≪難点≫
* おからに比べると崩れやすい
* 多頭だとこまめに処理しないと残ったシッコ玉を次のに崩される → 処理が大変になる
* 少しでもシッコが付いた砂が気になる (これは私が神経質なせいかも)
* 古くなった砂が臭う (気がする)

こう見ると利点でもあり難点でもあるものばかりですね。
我が家では猫トイレをトイレに持って行って処理しているので軽いことがかなりポイントが高かったです。


では、なぜ変えることになったかと言いますと---
はじめはまんべんなくしていたのですが、いつの間にかほとんどマジカルの方でしかしなくなったんです。
はじめに考えたのは砂はマジカルでトイレだけを変えること。
でも、固まる砂ならもっといいのがあるのでは!?ということで砂も変えることにしました。

で、ずっと試してみたかったのがトフカスKだったのです。
しかも試供品としてメーカーから1袋タダで貰えるとな!
(株式会社ペグテック←お得情報をご覧ください)

で、さっそく送っていただいて、現在使っておりますが、これはかなりいい感じです。

* よく固まるので回数がわかる
* なかなかの消臭効果 (小は今のところ完璧かと)
* 粒が小さいわりには飛び散りは少ない

そして何より猫たちが気に入った様子で、砂を変えたらなかなかトイレに行かないのに
トフカスKだと前からあったかのように普通に使ってくれました。
あと、ほんとによく固まるので、用を足しても色は変わらないので固まりが見えないのですが
トイレを傾けてザザーとするとシッコ玉が出てくるので探す苦労はありません。

ということで猫も飼い主も気に入ったので4袋発注済です(笑)





あぁ・・・一緒にトイレのことも書こうと思ったのですが長くなりすぎたのでまた次回(ΦωΦ)ノ



↓↓ ポチ、ポチっとしていただけると励みになります♪ ↓↓

にほんブログ村 猫ブログへ

もふもふにゃんず




category: トイレ用品

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://himekohaku.blog.fc2.com/tb.php/195-3c2098fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。